odd_hatchの読書ノート

エントリーは2600を超えているので、記事一覧よりもカテゴリー「INDEX」をご覧ください。2021/9/25

2011-05-22から1日間の記事一覧

佐々木俊郎「恐怖城」(春陽文庫)

日本探偵小説の最初期を作り、1933年(昭和8年)に32歳で没した作家。「新青年」にはあまり書かなかったし、戦後のアンソロジーに収録されることも少なかったので、知られざる作家だった。恐怖城 ・・・ 北海道の開拓地で牧場を経営する富豪。その娘紀久子は敬…