odd_hatchの読書ノート

エントリーは2200を超えているので、記事一覧よりもカテゴリー「INDEX」をご覧ください。

2016-11-18から1日間の記事一覧

エラリー・クイーン「Yの悲劇」(角川文庫)

1932年作で、レーン4部作の第2作。今度は田村隆一訳の角川文庫版で読んだ。これで5回目の再読になるのかな。 前作「Xの悲劇」では都会を舞台にしたのが、今度は一転して館の一族の事件。 ニューヨーク有数の資産家ハッター家の当主ヨークが失踪し、入水自殺…