odd_hatchの読書ノート

エントリーは2600を超えているので、記事一覧よりもカテゴリー「INDEX」をご覧ください。2021/9/25

2017-10-11から1日間の記事一覧

筒井康隆「美藝公」(文春文庫)

この世界にはなかったにもかかわらずなんとも懐かしい思いにさせられる社会が描写される。中心にあるのは映画会社。5つくらいの会社がそれぞれしのぎを削る。といっても粗悪品の量産ではなくて、芸術家が潤沢な資金と余裕のあるスケジュールで大作、小品、…