odd_hatchの読書ノート

エントリーは2600を超えているので、記事一覧よりもカテゴリー「INDEX」をご覧ください。2021/9/25

2013-08-09から1日間の記事一覧

ギルバート・チェスタトン「ブラウン神父の不信」(創元推理文庫)

ブラウン神父ものの第3作。1926年初出。前作からはすこし間が空いた。この間の大きな出来事は第一次世界大戦。これの影響はヨーロッパの啓蒙主義とか形而上学が深刻な打撃と受けたことと、アメリカが<帝国>として姿を現したこと。後者の場合、アドルノが…